DMでよく見る「料金別納郵便」は、個人でも利用することができます。条件は「同じ料金の郵便物を10通以上」発送すること。つまり、結婚式の招待状を送るときにも使えちゃうんです。 おしゃれな外国の切手と合わせて使う方もいらっしゃいます。
ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク
ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク


結婚式の招待状は、おふたりの結婚式のイメージを最初にゲストに伝えるもの。
だからこそ、小さな所も「ふたりらしいオリジナル感」にこだわりたい!
そんな時には、切手の代わりにオリジナルの料金別納郵便マークを入れてみましょう。
きっと、素敵な結婚式への期待が高まるはずです。





料金別納表示マークは、丸形または四角形から、そしてデータかゴム印かをお選びいただけます。
マークの色や文字のフォントは各ウエディングロゴマークに合ったものを使っていますが、
他にご希望の色、フォント、入れたいテキストがあれば、対応致します。
ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク


横長の封筒なら右上、縦長の封筒なら左上にマークを入れます。(マークの大きさは20〜30mmの中に収めます)ポストには投函せず、郵便局の窓口に持っていき、「料金別納郵便でお願いします」と申し込みましょう!
ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク


おふたりから招待状を発送する時には料金別納郵便が使えますが、ゲストの皆さんから返送してもらう出欠返信はがきには使えませんのでご注意ください。
出欠返信はがきには通常の切手をお貼りください。

>>オリジナル切手の作り方はこちらから<<

ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク
ウエディングロゴマーク サンプル請求はこちらから
ウエディングロゴマーク 料金別納郵便表示マーク
価 格

JPEGデータ…¥2,000
ゴム印…¥4,000
(ウエディングロゴマーク代が別途かかります)

納 期 ロゴデザイン完成&ご入金完了後、約1週間ほどかかります
サイズ 30mm×30mm
ご注文方法
各ウエディングロゴマークをご注文の際にご注文いただけます。(オプション単品でのご注文は承っておりません)
Adobe Illustratorデータ持ち込みのお客様は「AIデータ持ち込み」からご注文ください。
料金別納郵便表示マーク(データ)のプリント方法

準備:プリンターが印刷予定の封筒サイズの印刷に対応しているかどうかをチェックします。

1.Excelを開きます。「ページ設定」で用紙サイズを印刷する封筒のサイズに合わせます。
(選択肢に無いときは、カスタムサイズを設定します)

2.「挿入」→「写真」→「ファイルからの画像」で料金別納郵便マークを選びます。

3.封筒を縦長に使いたい場合は左上に、横長に使いたい場合は右上に配置します。

4.テストプリントします。(最初は本番で使用する封筒ではなく、失敗しても良い紙でテストプリントするのがおすすめです!)

5.料金別納郵便マークのサイズが、2~3cmの間になっているかチェックし、OKなら本番プリントします。

注意

郵便局での受付に問題のないようデザインしておりますが、局によって対応が違う場合があります。
可能な限り校正チェックの時点でお客様が提出予定の郵便局でマークを入れた封筒を見ていただき、
修正箇所があれば修正し、OKであることをご確認くださいますようお願い致します。

納品後問題が発生した際の責任は当店では負いかねますのでご了承ください。


また、「別」という文字が入るので、嫌がる方もいらっしゃるかもしれません。
先にプランナーの方やご家族の方に相談してみることをオススメします。
親族には寿切手、友人には料金別納、と分けてお考えになる方もいらっしゃいます。
詳しくは日本郵便ホームページ「料金別納」のページを見てみてくださいね。

Copyright(c) since2008 SKIPDESIGN. All rights reserved.